PressRelease

【高専卒東大発ベンチャー】OLIENT TECH(株),高専卒人材の転職・新卒・インターン支援サービスを開始。高専卒人材へのリスキリングによる実践力向上と,高度プロフェッショナル人材の輩出を目指す。

OLIENT TECH株式会社(代表:河野朋基 本社:東京都新宿区)は,新規事業として高専卒の転職・新卒・インターン支援サービスを開始します.OLIENT TECH株式会社は数十名の高専卒大学生,高専卒のエンジニアにより構成されている,高専卒東大発ベンチャーです.

 

実践力人材として期待高まる高専卒人材

高等専門学校とは,中学卒業後,5年間工学を学ぶ一貫専門教育を提供している日本固有の高等教育機関です.高校3年,大学4年,の計7年間を要する大学工学部レベルの教育を重複なく5年間で完成する一貫教育を行うことを目指し,設立された学校です.

特に近年,高専生は「高度な実践力を有する人材」「DX・起業人材」として産官学の全領域から期待が高まっています.

産業界からは,平成29年度卒の大学生の有効求人倍率が約1.7倍のところ,高専生向けの有効求人倍率は20倍〜30倍程度の求人が発行されています.

東京大学大学院工学系研究科 松尾豊教授は「高専生は自分自身の能力の高さと希少性を認識する必要がある.高専生は日本の宝だ」と発言され,高専生向けの創業支援基金「DCON StartUp応援1億円基金」を設立しています.

文部科学省は2022年11月,高専発のスタートアップ促進のため,2022年度第2次補正予算案で国公私立の全57高専に約1億円ずつ補助する方針を決定しました.また,萩生田光一現政務調査会長は2020年,日経新聞の取材に対し「高専卒給与を大卒並に」と産業界に要望しています.

このように高専生は近年DXの注目の流れを汲み,注目が高まっています.

 

 

高専のカリキュラムに完全対応した日本唯一の学習塾を展開

OLIENT TECH株式会社はエンジニア教育事業の一環として,高専生専門の学習塾「高専テクノゼミ」を提供してきました.一般科目だけでなく全ての工学領域の指導をすることができる唯一の学習塾として,機械系,電気電子系,情報系,建築系,土木系,化学系の6工学領域において現役高専生に学習指導しております.

高専テクノゼミには現役高専生の指導のために,80名を超える高専卒の旧帝大生が所属しています.高専テクノゼミを運営する中で高専卒の大学生,若手エンジニアの取り巻く環境や課題を肌で感じ,この度のキャリア支援サービスを新規発足いたします.

 

 

高専卒人材を取りまく課題について

高専卒人材は”即戦力”として企業から期待されています.その中で高専卒人材を取り巻く環境についての課題は大別して下記の3つです.

高専卒のエンジニアは大卒に比べ,職種の選択が自由にできず,昇給や昇格に上限がある

高専卒の人材は,大卒や大学院卒に比べて”実践力がある”,”手が動く”と評判が高い特徴があります.一方,高専卒の就活生は開発や設計などの上流工程の仕事に携われないケースがあること,昇給や昇格に上限があることなど,職種や昇進などの制度に未だ数多く課題が残っています.

高専卒人材は転職先の企業を探すことが難しい

高専卒にフォーカスした転職支援サービスは現状少なく,”高専卒”であることを活かして転職活動をすることが難しい状況にあります.高専の新卒採用における求人倍率は20倍程度と引っ張りだこの状態ですが、高専卒エンジニアの転職に関してはプラットフォームが十分に成熟しておりません.その結果,高専卒エンジニアにとっては,自分に合った転職先企業を探すことが難しく,自らの能力を十分に活かせる転職先を見つけることが難しいです.

高専卒人材を直接転職・就職採用することができるプラットフォームがない

多くの企業がエンジニア採用に苦労している中,企業が高専卒の転職人材を採用しようとした際に,一般的な大卒エンジニアのように直接スカウト・アプローチすることができるようなプラットフォームは存在しません.その結果,高専卒のような ”工学理論を理解した上で実装をすることができるエンジニア” の採用に多くの企業が課題を抱えています.

 

OLIENT TECHが提供する高専卒人材向けキャリアプラットフォームの3つの特徴

OLIENT TECH株式会社が提供する高専卒人材向けのキャリアプラットフォーム「DeepTechs」が持つ大きな特徴は下記の3つです.

第二新卒,若手転職層の高専卒人材が多く集まる

高専生向け学習塾高専テクノゼミは80名の旧帝大講師・国立大講師により構成されております.40以上の高専から集った講師陣の周囲には,現在転職で悩んでいる高専卒若手エンジニアが多くいます.高専卒の若手エンジニアのネットワークから,優秀な第二新卒・若手転職人材を即座に紹介することができます.

高専卒人材・高専卒人材に直接スカウトすることができる

これまでは高専卒人材が集まっているプラットフォームがありませんでした.その結果高専卒人材を採用したい場合,企業が取れるアプローチは非常に限られてきました.
DeepTechsを用いることで,高専卒人材に企業様自らスカウトすることができます.

企業で即戦力となる人材となるようにリスキリングすることができる

OLIENT TECHは多数のプロダクト開発をおこなっており,高専卒のエンジニアがプロジェクトを通して主体的に実践力をリスキリングすることができる環境が整っております.また,学習塾運営で培った知識教育を人材に施すことで,人材の工学に対する理解もさらに深めて,即戦力人材として育て上げた上で,企業様に紹介することができます.

 

パートナー企業様の募集

現在,高専卒人材の転職・新卒・インターン支援サービスDeepTechsに,求人情報を掲載することで,高専卒人材の募集を行いたい企業様を募集中です.下記のURLよりご連絡いただけますと幸いです.

▼お問合せはこちらへ

https://olienttech.com/inquiry/

 

代表コメント

私は高専を卒業し,東京大学に編入することで,かえって高専人材の工学能力の高さや実践力の強さというものを見にしみて感じました.高専生はよく”手が動く”と高評価されておりますが,残念ながら,その高専生の強みを最大限に活かせる職場環境にいる高専生が多くないように感じます.私はこの新規キャリア事業を通して,優秀な高専卒人材をリスキリングし,高専人材の能力を求める企業とマッチングすることにより高専卒人材の自己実現を実現することが,日本全体の工学の力を強くすると考えております.また,このプラットフォームを介して,ワクワクしながら自らの仕事やキャリアに没頭できるエンジニアを一人でも多く増やすことが私の目標です.企業と高専・高専卒人材のハブとなれるよう邁進してまいります.

 

会社概要

会社名: OLIENTTECH株式会社
代表者: 河野朋基
設立 : 2021年7月
URL :https://olienttech.com/
お問合せ:https://olienttech.com/inquiry/

TOP